ハウステンボス アトラクション人気ランキング!2017年のおすすめを紹介!

長崎県佐世保市にあるテーマパーク、ハウステンボス。様々なアトラクションがあり、人気のテーマパークです。そんなハウステンボスのアトラクションを人気ランキングでいくつかご紹介。2017年、ハウステンボスに行く予定の人は、しっかりとアトラクションの人気ランキングをチェックしておきましょう!

【2017年】ハウステンボス アトラクションの人気ランキング!

2017年にハウステンボスに行く人はどのアトラクションを楽しもうか?迷ってしまうのではないでしょうか?今回はアトラクション人気ランキング2017として、いくつかご紹介しますので参考にしてみて下さい!

1位:VRの館


3月18日にグランドオープンしたばかりのアトラクション。国内外のVRコンテンツが大集合ということで、色々なVRを楽しめます。ここでしか体験できないVRコンテンツがたくさんありますので、思う存分体験しましょう!

シューティング、ホラー、恋愛、脳トレなど、様々なジャンルのVRがあるのが特徴です。今後、益々流行るであろうVRをハウステンボスで楽しみましょうね!

2位:サモナーバトル


最新ARシステム「HADO」により臨場感を味わいながら白熱した対戦バトルを堪能!常設施設として日本初ということで、是非、ハウステンボスで体験してほしいアトラクション。

動画からも面白さが十分に伝わってくると思います。動画を見て気分を高め、ハウステンボスで体感しましょう!

3位:ワンダーホイール


日本最大級のテーマパーク内をエアホイールで探索することが可能!ただし、インストラクターによる講習を受けて合格しなければいけません。合格を目指し、テーマパーク内を自由に移動して楽しみましょうね!

4位:シューティングスター


丘の上から運河を越えて、ワイヤーロープを滑り降りるアトラクション!300mという長さですので、スリル満点!こういったアスレチック的な運動が好きな人にはかなりおススメですよ!

5位:GO&GO!! SNIPER GAME


本物さながらのリアルなエアガンの射撃体験ができるアトラクション!銃が好きな人ならばはまること間違いなし!男性ならば1度は体験しておきたいですね。

5つ、アトラクションを人気ランキング形式でご紹介しましたが、どれも面白そうですよね!夢中になってしまうこと間違いなしでしょう!

他にもまだまだ面白そうなアトラクションがたくさんありますので、2017年は是非、ハウステンボスへ!

ハウステンボス アクセス方法

<東京から>
東京駅(新幹線「のぞみ」で5時間5分)→博多駅(特急「ハウステンボス」で1時間45分)→ハウステンボス到着

<新大阪から>
新大阪駅(新幹線で2時間30分)→博多駅(特急「ハウステンボス」で1時間45分)→ハウステンボス到着

<関連記事>
ハウステンボス アトラクションの待ち時間一覧と混雑攻略法!

スポンサーリンク

メンズ記事 BEST3!

  1. 冬といえばお肌が乾燥する季節。女性は特にお肌の悩みが強いだろう。しかし近年、美肌男子が増加傾向にあり…
  2. 最近では女性だけでなくメンズも縮毛矯正する時代になっていると思われる。V系アーティストやホストにはじ…
  3. 毎日使用するシャンプー。女性は気を使っている人が多いと思うが、男性はどうだろうか?「俺は男だからな~…
PAGE TOP