Rainのピの意味とは?韓国と日本での呼び方の違いだった!

韓国歌手のRainさんなのですが、日本で色々な記事を見てみると、Rain(ピ)と表記されていることが多々あります。この、Rainさんのピの意味とは何なのか?多くの人が疑問に思っていると思いますので、ピの意味について理解しておきましょう。

【Rain】ピの意味とは?

Rain(ピ)さんの本名は「チョン・ジフン」と言います。つまり、Rain(ピ)は芸名。韓国では「ピ」とだけ表記されていて、韓国語でのピの意味は雨。なので日本での表記は雨を英語にしたRainという風に表記されています。

日本でも「ピ」だけで表記すればよいのでは?なぜわざわざRainとするの?との疑問が出てくるかと思いますが、これにはちゃんとした理由がありました。

日本人の発音だと、ピが「血」という意味になってしまい、それだと意味が変わってきてしまう為、Rainという表記にしたそうです。海外の発音は難しいですからね・・・。ちょっとした違いで別の意味になってしまいますから・・・。なので、血と誤認識してしまうのを防ぐ為に、日本ではRainまたはRain(ピ)と表記するようにしています。

ちなみに、日本以外の海外でも人気で、英語の「Rain」にしているところは多いそうですね!

あとは単純に、ピという表記よりもRainという表記の方がカッコ良く見えるように感じます。これは日本人だからこそ思う部分かと思いますが、Rainの表記で正解だなと個人的には思いました。

これからもRain(ピ)さんには活躍してもらい、日本にたくさん来日してほしいですね。今後、日本の女性ファンもどんどん増えていくことでしょう。

スポンサーリンク

メンズ記事 BEST3!

  1. 冬といえばお肌が乾燥する季節。女性は特にお肌の悩みが強いだろう。しかし近年、美肌男子が増加傾向にあり…
  2. 最近では女性だけでなくメンズも縮毛矯正する時代になっていると思われる。V系アーティストやホストにはじ…
  3. 毎日使用するシャンプー。女性は気を使っている人が多いと思うが、男性はどうだろうか?「俺は男だからな~…
PAGE TOP