【ポケモンGOの裏技】勝手に歩く方法でたまごを孵化!車はNGとの情報!

多くの人がはまっているポケモンGO。ポケモンGOには裏技があり、勝手に歩く方法があるとのこと。勝手に歩く方法があれば、たまごの孵化がかなり楽になりますよね?たまごを孵化させる為には長い距離を歩かないといけない為、かなり大変です。車はどうなの?と思う人もいるかと思いますが、車はNGだそうです。今回は車がNGの理由と、勝手に歩く方法をお伝えしたいと思います。ポケモンGOの勝手に歩く裏技を把握して、たまごを簡単に孵化させましょう!

ポケモンGOの裏技!勝手に歩く方法とは?

ポケモンGOをやっている人ならば、勝手に歩く裏技を知りたいはずです。たまごを孵化させる為に、長い距離を自分の足で歩くのはかなり大変ですからね・・・。勝手に歩く裏技でたまごを簡単に孵化させてみましょう。

ルンバ

a (1)
ルンバを持っている人ならば、是非、試してみてほしいですね!自動でお掃除しながらたまごの孵化も手伝ってくれるので、かなり有り難いのではないでしょうか?ルンバから落ちないようにしっかりと固定し、たまごの自動孵化を目指しましょう。

プラレール

b (1)
子供がいるご家庭にはプラレールがありそうですね!プラレールもルンバ同様、自動で走ってくれるのでたまご孵化にもってこい。しっかりと電車に載せて固定して、落ちないようにしましょう。

ルンバやプラレール程度の距離ではカウントされないという意見がネット上にはありますが、スマホの向きが変わる=キャラクターの向きも変わる為、少しずつ距離を稼ぐことはできるそうです。

他にもペットにスマホをくっ付けるとか扇風機に取り付けて首振りにするとか、色々な方法があるそうですが、これらの方法はスマホが傷つく可能性がかなり高いですよね?ポケモンGOよりもスマホ本体の方が大切なので、スマホが傷つかない方法で試すようにしましょう。

車ではたまごは孵化しない!?

車の助手席に乗り、たまごを孵化させることはダメなの?と疑問に思う人が大勢いるそうです。たまごの孵化の条件として、時速10km以下の移動。自転車で走ったり、ジョギングペースでもギリギリと言われているので、車での移動は完全にOUTですね。ただ、信号待ちからの走り出しとかで、多少距離を稼ぐことは出来るようですが・・・。常に10km以下で走ることはまずないので、車での孵化の方法はおススメできません。

まだ手に入れてないポケモンをGETする為にはたまごの孵化がかなり重要になってくると思うので、是非、勝手に歩く裏技を参考にたまごの孵化を目指してみて下さい!まだまだポケモンGO人気は続きそうです。

スポンサーリンク

メンズ記事 BEST3!

  1. 冬といえばお肌が乾燥する季節。女性は特にお肌の悩みが強いだろう。しかし近年、美肌男子が増加傾向にあり…
  2. 最近では女性だけでなくメンズも縮毛矯正する時代になっていると思われる。V系アーティストやホストにはじ…
  3. 毎日使用するシャンプー。女性は気を使っている人が多いと思うが、男性はどうだろうか?「俺は男だからな~…
PAGE TOP