お年玉付き年賀はがき(2017)発表!景品と当選番号をチェック!

2017年のお年玉付き年賀はがきの当選番号が発表されましたね!当選番号は勿論、景品も気になっている人が大勢いるのではないでしょうか?2017年、お年玉付き年賀はがきの当選番号の発表の確認と共に、景品情報もチェックしておきましょう。

【2017年】お年玉付き年賀はがき発表!景品と当選番号は?

2017年のお年玉付き年賀はがき、まずは当選番号の発表を見ていきましょう。

当選番号

1等(下6ケタ)→293633番
2,867本(100万本に1本)

2等(下4ケタ)→6470番
286,702本(1万本に1本)

3等(下2ケタ)→45番
57,340,520本(100本に2本)

3等(下2ケタ)→51番
57,340,520本(100本に2本)

1等なんかは、宝くじレベル並みに中々当たらないでしょう。なので、1等を当てた人は相当ラッキーです。2017年、かなり縁起の良い出だしとなりますね。

そして、3等は2つあります。3等はわりかし当たりやすいと思いますので、友達などまわりで当たっている人が意外と大勢いるかもしれませんね。

では次に、それぞれの等の景品を確認していきましょう。

景品

1等→セレクトギフト or 現金10万円
2等→ふるさと小包など
3等→お年玉切手シート

1等はなんと、セレクトギフトか現金10万円!恐らくほとんどの人が現金10万円を選ぶでしょう。これはかなり嬉しい景品ですね。やはり、こういった景品は現金が一番でしょう。

3等のお年玉切手シートも地味に嬉しいかもしれませんね。大喜びするほどではありませんが、切手って意外と使ったりしますから・・・。何かの懸賞に応募する時、げん担ぎでこの切手シートを利用するなんてのもよさそうです。

みなさんは2017年のお年玉付き年賀はがきの当選番号、当たっていましたか?私は残念ながら全て外れていました。と言っても、年賀はがきは5枚ぐらいしか来なかったので当然と言えば当然なのかもしれませんが・・・。たくさん年賀状を送った人,交換した人はそれだけ当たる確率が上がりますので、期待してよいかと思います。3等のお年玉切手シートは50本に1本当たる計算になるので、お年玉付き年賀はがきが50枚以上来た人は期待しながら当選番号を確認しましょう。

また、番号が当選した人は景品交換期間と交換方法をしっかりと把握しておいて下さい。

景品交換期間

2017年1月16日(月曜日)~2017年7月18日(火曜日)
※交換できる期間は6ヶ月間なので注意して下さい。

景品交換方法

郵便局へ当選したハガキを持っていって下さい。
※持って行く際、当選番号の部分を切り取ったりせず、ハガキをそのまま郵便局へ提出すること。(切り取ったりすると、無効になります。)

スポンサーリンク

メンズ記事 BEST3!

  1. 冬といえばお肌が乾燥する季節。女性は特にお肌の悩みが強いだろう。しかし近年、美肌男子が増加傾向にあり…
  2. 最近では女性だけでなくメンズも縮毛矯正する時代になっていると思われる。V系アーティストやホストにはじ…
  3. 毎日使用するシャンプー。女性は気を使っている人が多いと思うが、男性はどうだろうか?「俺は男だからな~…
PAGE TOP