【2016年】大井川花火大会の穴場と駐車場!時間を確認して花火デートを楽しもう!

2016年も静岡県で行われる大井川花火大会に注目が集まっていますね。日程は2016年8月10日(水)。時間は19時30分~21時まで。大井川花火大会は地元の人に特に愛される花火大会なので、2016年も地元の人で賑わうことでしょう。そんな大井川花火大会の穴場の場所が気になると言う人が大勢いそうですね。また、車で行く人は駐車場情報も知りたいのではないでしょうか?今回は2016年、大井川花火大会の穴場と駐車場についてお伝えします。時間を把握しておいて、早目に行動するように心がけましょう。

【スポンサーリンク】

2016年 大井川花火大会の穴場!

2016年も大井川花火大会が開催されるということで、地元の人は嬉しいのではないでしょうか?大井川花火大会には有名な穴場スポットがあるので、有名な穴場スポットと共に個人的におススメの穴場をお伝えしたいと思います。

島田市金谷河原周辺

新金谷駅から近いのでアクセスに便利で、島田市の金谷河原地区には水田が広がっているのが特徴です。この辺りは遮る物がなく、綺麗な花火をしっかりと見ることができるので十分に楽しむことができる場所。島田市金谷河原周辺ということなので、自分で見やすいと思ったポイントを探すとよいでしょう!その為、混雑を回避することもできます。

牧之原公園

牧之原公園は個人的にかなりおススメの穴場スポット。牧之原公園には10台ぐらい駐車場のスペースがあり、イスもいくつか置いてあります。元々この場所は金谷の夜景スポットとして地元の人に知られている場所で、イスに座りながらゆっくり夜景を見れる魅力的な場所。大井川花火大会当日は夜景と共に花火を楽しめるので是非、足を運んでみてほしいと思います。ただ、地元の人には知られていると思うので早目の時間に行くことをおススメします。自販機もあるので、喉が渇いたら飲み物を飲むことも可能ですよ!

【スポンサーリンク】

大井川花火大会の駐車場情報!早目の時間に足を運ぼう!

大井川花火大会に車で行く人は駐車場の情報が気になるかと思います。大井川花火大会では無料の臨時駐車場の設置があります。両岸の河川敷に臨時駐車場が設置されるとのことなので、そこに車を停めるようにしましょう。ちなみに1000台近く停められるそうですよ!

花火の打ち上げ場所の両岸辺りに設置されるので、打ち上げ場所をしっかりと把握しておきましょう。また、満車になってしまう可能性も十分に有り得るので、早目の時間に行くことをおススメします。花火開始時間は19時30分からなので、遅くとも17時前には足を運んでおきたいですね。
【打ち上げ場所】

今回は2016年、大井川花火大会の穴場と駐車場についてお伝えしました。時間をしっかりと確認して、早目に移動するようにしましょう!

<関連記事>
【2016年】袋井花火大会の穴場スポット!恋人とのデートに最適な場所を紹介!
【2016年】袋井花火大会の時間と駐車場!エコパが一番おススメ!

【スポンサーリンク】
PAGE TOP