名前募集バーガーの応募の仕方をマクドナルドより判りやすく解説

2016年2月2日(火)から開始されたマクドナルドの企画である名前募集バーガー。新しいハンバーガーに対してお客さんに名前をつけてほしいといった内容だ。既に応募は始まっていて、応募の仕方も明らかになっている。その為、判りやすく説明していこうと思うのだ。


マクドナルドの名前募集バーガーの応募の仕方を伝授

まずは応募サイトのHP(ホームページ)にいかなければいけない。

①ヤフーの検索の所で「名前募集バーガー」と検索をする

②一番上に表示されている「名前募集バーガー|キャンペーン|McDonald’s」というリンクをクリック

③「ちょっと長すぎるので新しい名前を募集します 入力はこちら」と赤枠で囲ってある部分がある為、そこに自身が考えた名前を入力し「今すぐ投稿」ボタンをクリック

④わかりずらいのだが、「規約」と書いてある部分をクリックし、規約を読む。その後、「規約に同意する」の横にある白い部分をクリック(白から赤になったらOK)

⑤「Twitterで応募」か「メールアドレスで応募」か選択出来るので、お好きな方で応募する

以上が応募の仕方の流れだ。

もう少し応募の仕方を付け加えると、Twitterで応募の場合は名前募集バーガーキャンペーンにアカウントの利用を許可しなければならない。当選した時にマクドナルド公式アカウントのフォローをはずしていたら無効になってしまうのだ。または、アカウントを非公開に設定していたりTwitterを退会した場合も無効となってしまう。その為、これらの部分に気をつけてほしいのだ。

そう考えるとメールアドレスで応募の方が楽なのかもしれないのだ。メールアドレスで投稿する場合の注意点としてはメールアドレスを間違って入力しないこと。当選発表があるまではメールアドレスの変更を行ったり削除しないようにしよう。

Twitterで応募とメールアドレスで応募ではどちらの方が当選しやすいのだろうか?恐らく、当選の確率には影響しないと思うので、好きな方で応募すればよいかと思う。個人的におススメなのはメールアドレスでの応募なのだ。


名前募集バーガーの応募期間やネーミングのコツなど

名前募集バーガーの応募期間は2016年2月2日(火)~2月15日(月)の23時59分まで。応募期間を忘れずに覚えておこう。そして正式名所の発表日は2月22日(月)。ワクワクしながら待っていたいのだ。

ちなみに、何度でも応募出来るので思いつく限り応募してみてはどうだろうか?恐らく、マクドナルド側はかなりの応募数が期待できるはずだ。

[賞品について]
・グランプリに輝いた1名→バーガー10年分相当の賞金(390円×365日×10年分=1,423,500円)

・応募者全員にマックフライポテトの150円クーポン(S,M,Lのいずれか1個)

何度も簡単に応募できて、クーポンまで貰えてしまう。これは沢山応募するしかないのだ。既に私も何回か応募してみた。応募の仕方がかなり簡単なのでついつい何度も応募をしてしまったのだ。

ネーミングのコツとしては名前募集バーガーの魅力の食材を名前に取り入れることではないだろうか?

6つの魅力の食材
・手丸めバンズ
・スライスベーコン
・北海道チーズ
・北海道ポテトフィリング
・100%ビーフパティ
・オニオンソース

●北海道産ほくほくポテトとチェダーチーズに焦がし醤油風味の特性オニオンソースが効いたジューシービーフバーガー(仮)

一応、名前募集バーガーには上記の仮の名前がつけられているのだが、あまりにも長すぎる。なので今回、お客さんにもっと短い名前を募集しているのだ。

6つの食材のどれかを抜粋してうまく名前を付けるのが採用される為のポイントではないだろうか?意味不明な名前や名前から商品が連想出来ないものはOUT。やはり、名前を見ただけで、商品が連想出来るのがよいと思われるのだ。

奇想天外な発想力で素敵なネーミングを付けてほしいと思うのだ。

スポンサーリンク

メンズ記事 BEST3!

  1. 冬といえばお肌が乾燥する季節。女性は特にお肌の悩みが強いだろう。しかし近年、美肌男子が増加傾向にあり…
  2. 最近では女性だけでなくメンズも縮毛矯正する時代になっていると思われる。V系アーティストやホストにはじ…
  3. 毎日使用するシャンプー。女性は気を使っている人が多いと思うが、男性はどうだろうか?「俺は男だからな~…
PAGE TOP