身に覚えのない不在票は詐欺の可能性もあるので対処方法の確認を

最近、妙なことが起きているという人がネット上にてそのことについて話していた。なんでも、身に覚えのない不在票が届いたとのこと。その人が言うには、自分も旦那も代引きしていないとのこと。そして不在票を見ると佐川急便とかeコレクトでの代引きだったそうなのだが、そもそも、佐川急便とかeコレクトで代引きは選択できないのだ。そしてこの夫婦はネット上で検索して調べた結果、詐欺だったと判明し、多くの人に注意を呼びかけているということなのだ。


身に覚えのない不在票には注意!!詐欺の可能性もあり

詐欺の手口として一方的に商品を送りつけ代引きでお金を得るといった方法であろう。その為、代引きや不在票には今後気をつけてほしいのだ。今回のケースは不在票だったからしっかり調べられたものの、いきなり代引きで来たとしたら・・・よくわからないまま支払ってしまうことも有り得るのだ。

自分の注文した物は覚えていると思うが、家族の注文した物はわからないし身に覚えがないとなるはず。その為、家族の誰かのものかな?と思い、代引きしてしまうケースもあるはずだ。詐欺の手口は年々巧妙になっているし、気をつけてほしいと思う。


この画像のご依頼主様の欄を見てみるとFuture Rudderと書いてある。気になってこの会社について調べる人も大勢いるようで、恐ろしい事実がわかったのだ。

なんと、Future Rudderは架空の会社で実在しないそうなのだ。詐欺の内容としては霊感商法,開運グッズ,占い系統とのこと。その為、代引きで送られてくる商品もこれらと関係した物ではないだろうか?

今回の様なケースが増えていることから不在票が入っていたら怖いしそのまま捨ててしまおうと言う人もいるそうなのだ。しかし、それもそれで危険。不在票でも代引きじゃないこともあるし、何かの懸賞に当たったとかもありえる。

なので不在票があったらまずは配達担当の支店(営業所)へ連絡をすること。自分が注文したお店からの物なのか?正当な荷物なのか?現物を見て確認したいからもう一度再配達して欲しいと頼んでみるとよいだろう。明らかに怪しい荷物ならば受取拒否も出来るので安心してほしい。

もし送り付け商法だった場合は念のため、荷物の引受番号,差出人である通販業者の名前,住所,電話番号などをメモ帳に書いて控えておくとよいだろう。消費者生活センターなどに相談するのが一番安心かと思う。身に覚えのない物には要注意なのだ。


通販は便利な反面怖い

今回の様な不在票による送りつけ詐欺は近年、ネット通販の利用者が多いことから考えられたはずだ。詐欺集団も世の中の流れにうまく乗りながら功名に罠をしかけてくる。「自分は大丈夫だ!!」と安心している人ほど危ないのだ。常にこういったことに対しては疑う姿勢が大事。それが詐欺に遭わない為の重要な部分である。

今回は代引きでの送りつけのケースの詐欺なのだが、偽サイトを作成し、商品を送り付けないといった手口も存在するのだ。なので、通販で利用するサイトもしっかりと確認するようにしてほしい。公式サイトじゃない場合は特に入念に調べてほしいと思うのだ。

出来れば公式サイトや信頼のあるサイトのみで購入することをおススメしたい。怪しいサイトに欲しい商品があったとしても購入は絶対にしないように。

今後もさらに巧妙な手口でお金を騙し取ってくるはず。詐欺に引っかからない為にも十分注意してほしいのだ。ネット通販の利用を控えるというのも一つの手なのかもしれない。

スポンサーリンク

メンズ記事 BEST3!

  1. 冬といえばお肌が乾燥する季節。女性は特にお肌の悩みが強いだろう。しかし近年、美肌男子が増加傾向にあり…
  2. 最近では女性だけでなくメンズも縮毛矯正する時代になっていると思われる。V系アーティストやホストにはじ…
  3. 毎日使用するシャンプー。女性は気を使っている人が多いと思うが、男性はどうだろうか?「俺は男だからな~…
PAGE TOP