美保基地航空祭2018 駐車場とプログラム!ブルーインパルスはなし!?

2018年の美保基地航空祭、多くの人が足を運ぶのではないでしょうか?そこで気になるのはプログラムやブルーインパルスの展示飛行について。また、車で行く人は駐車場なんかも気になりますよね。美保基地航空祭2018のプログラムやブルーインパルス、駐車場について確認していきましょう。

【2018年】美保基地航空祭の駐車場

2018年の美保基地航空祭、駐車場が気になりますよね。車で行く人は駐車場についてしっかり把握しておきましょう。

美保基地航空祭の時、美保基地には2つの臨時駐車場が設置され利用することが可能。

<産業道路431沿い駐車場>
入場時間:7:00~14:00
※イベント終了まで駐車可能。ただし、14:00以降は入場ができません。
※米子方面からの侵入(左折)のみ可能

<基地南駐車場>
入場時間:7:00~14:00
※イベント終了まで駐車可能。ただし、14:00以降は入場ができません。
※米子方面からの侵入(左折)のみ可能

産業道路431沿い駐車場から会場までは徒歩で。基地南駐車場から会場までは有料のシャトルバスが運行されます。

<有料シャトルバス>
・基地南駐車場~美保基地
・往復500円
・小学生以下無料

2017年は8時の時点で上記の2つの駐車場は満車になったそうです。ですので、利用するのであれば早めに行かなければなりません。

もしくは、他の駐車場を把握しておくようにしましょう。美保基地の近くの駅は米子空港駅。米子空港駅付近の駐車場を使い、そこから会場まで歩いていくのもおススメです。

米子空港駅付近の駐車場

【2018年】美保基地航空祭のプログラム!ブルーインパルスは飛ぶの!?

2018年の美保基地航空祭、プログラムはどうなっているのか?ブルーインパルスの展示飛行はあるのか?気になるかと思います。プログラム,ブルーインパルスについてチェックしてみましょう。

プログラム

9:00前:オープニング・フライトT-400 / C-2
9:00〜9:25:C-2
9:30〜9:55:T-400
10:00〜10:20:F-2 (第8航空団)
10:25〜10:45:F-15 (第5航空団)
10:55〜11:10:陸自美保分屯地 CH-47J
11:10〜12:00:西空音楽隊演奏会(第1格納庫)
12:00〜12:30:航空学生ファンシードリル
12:30〜13:00:高尾山レッドクラブ
13:30〜13:45:歳海上保安庁AW139ヘリコプター
14:00〜14:30:C-2 (13:00ごろエンジンスタート)

<地上展示機>
・航空自衛隊
 C-1、T-4、U-4、T-400、U-125、U-125A、UH-60J、KC-767
・陸上自衛隊
 CH-47J
・海上自衛隊
 P-1、P-3C、SH-60K
・海上保安庁
 DHC-8-300、AW139

プログラムを見てわかる通り、2018年はブルーインパルスの展示飛行がありません。昨年、2017年はあったので今年もあるかな!?と期待していた人が多かったのではないでしょうか?来年、2019年に期待しましょう。

<関連記事>
美保基地航空祭の混雑状況と穴場について!

スポンサーリンク

メンズ記事 BEST3!

  1. 冬といえばお肌が乾燥する季節。女性は特にお肌の悩みが強いだろう。しかし近年、美肌男子が増加傾向にあり…
  2. 最近では女性だけでなくメンズも縮毛矯正する時代になっていると思われる。V系アーティストやホストにはじ…
  3. 毎日使用するシャンプー。女性は気を使っている人が多いと思うが、男性はどうだろうか?「俺は男だからな~…
PAGE TOP