熊本へ支援!皆ができることは物資や募金を送ることだ!

熊本の大きな地震から何日か経ち、未だに余震が続いている状態ですね。多くの人が既に熊本へ支援しているようです。熊本への支援と言っても、できることは何なのか?悩んでいる人も大勢いるようです。多くの人が今できることは物質や募金での支援ではないでしょうか?勿論、祈ったり、必要な情報を拡散したりと他にもできることは色々とあるかと思いますが、物質や募金での支援がやはり一番助かるはずです。私達が今できることをやって、熊本の人の助けになりましょう!


今できることは?→物資や募金で熊本を支援!

私の友人も既に熊本へ物質や募金での支援を行っています。私も友人に続き、支援したいと思っています。物質や募金で支援できることがわかりましたが、どのように送ればよいのでしょうか?わからない人が沢山いるかと思います。

物質の支援方法

熊本市が物質支援の受付を開始しました。以下に物質を送るようにして下さい。

〒861-8012
熊本市東区平山町2776
「うまかなよかなスタジアム(熊本県民総合運動公園陸上競技場)第3ゲート」
問合せ先(熊本市の担当部署):096-328-2031 FREE
※直接持ち込まれる方は、お近くの避難所や区役所にお持ちください

今、必要な主な物質は以下の通りです。

・長期の避難生活に必要な物
・飲料水
・アルファー米(断水のため炊飯ができません)
・カップめんなど保存ができる食料品
・ウェットティッシュ
・おしりふき
・生理用品
・紙おむつ(大人用、子ども用)
・トレットペーパー
・粉ミルク

色々な物をダンボールに詰め込むと、仕分けの時大変だそうです。その為、1つのダンボールに1種類の物を入れて送るようにしましょう。また、着払いで送る人もいるそうですが、個人で送る場合はこちらが送料を負担してあげて下さい。生物や傷みやすい物を送らないように注意することも必要です。

募金の支援方法

募金は日本赤十字社やYahooのネット基金から送ることができます。

日本赤十字社 HP:http://www.jrc.or.jp/contribute/help/28/
Yahooネット基金 HP:http://donation.yahoo.co.jp/detail/1630023/

一番簡単な方法としてはコンビニのローソンに行くことです。ローソンで集めた募金は日本赤十字社に行きます。ローソンでは募金の仕方が2つあります。1つは端末のLoppiを使っての募金。もう1つはローソンのレジカウンターに募金箱が設置されるので、そこで募金する方法です。

<Loppiの操作方法>
➀Loppiトップ画面のサービスメニューから順に操作し「Loppi募金受付サービス」を選択
➁募金の種類を選択
➂寄付したい金額を選択
※500円、1,000円、2,000円、3,000円、5,000円、10,000円より
➃必要事項を入力し「確定」すると申込券が発行
➄レジにて申込券と募金額を提示
➅明細書が発行
ローソン HP:http://www.lawson.co.jp/company/news/detail/1268437_2504.html

端末機械のLoppiでの募金もレジに設置される募金箱もいずれも期間は2016年4月16日(土)~4月30日(土)の15日間です。なので、この期間に募金をする人はローソンに行くと便利です。少し高額を募金するならLoppiで。品物を買ったお釣りをレジに設置してある募金箱に入れてあげるのもいいですよね。小さな額でも気持ちが大切です。

熊本の支援で私達が今できることをやって、多くの人の支えになればなと思います。

<関連記事>
【熊本地震】義援金と支援募金の送り方!2つの寄付金の違いとは?
【受付開始】熊本へ支援方法!物資送り先一覧表から地震の被害者に届けよう!

スポンサーリンク

メンズ記事 BEST3!

  1. 冬といえばお肌が乾燥する季節。女性は特にお肌の悩みが強いだろう。しかし近年、美肌男子が増加傾向にあり…
  2. 最近では女性だけでなくメンズも縮毛矯正する時代になっていると思われる。V系アーティストやホストにはじ…
  3. 毎日使用するシャンプー。女性は気を使っている人が多いと思うが、男性はどうだろうか?「俺は男だからな~…
PAGE TOP