クジ屋台の闇をyoutuberヒカルが暴露!法律的にはどうなの!?

お祭りでよく見かけるクジ屋台。youtuberのヒカルさんがクジ屋台の闇を暴露した動画を投稿し、かなり話題になっています。クジ屋台の闇・・・法律的にはどうなのか・・・。非常に気になる部分。youtuberヒカルさんの動画でクジ屋台の闇を確認すると共に、法律的にどうなのか?確認してみたいと思います。

【youtuberヒカル】クジ屋台の闇動画

youtuberヒカルさんが投稿した動画、「当たりはなかった?祭りくじで悪事を働く一部始終をban覚悟で完全公開します」が急上昇ランキング1位になり、1日で400万回以上も再生され話題に。

さっそく、クジ屋台の闇を映した動画を確認してみましょう。

当たりはなかった?祭りくじで悪事を働く一部始終をban覚悟で完全公開します

いかがだったでしょうか?開いた口が塞がらないですよね・・・。あまりにも酷すぎます・・・。15万円分使い、大当たりが1つもでない。完全にOUTなのでは?多くの人が怒っていることでしょう。

動画のコメント欄ではこのようなコメントが。

・ヒカル達が帰った後こいつらまともに商売できなかったでしょ
・当たり商品おいてあるのに当たらないのって景品表示法違法って言って詐欺
・警察呼んでほしかった
・子供たちを騙すなんて許せない
・ヒカルさんのおかげでくじに当たりがないということがわかりました!
・さすが人気youtuber!
・こういったyoutuberは好感が持てる

お祭りのクジは特に、子供がやりたがるもの。子供を裏切る行為になるので、本当に腹が立ちますよね。こういったことがある場合、法律的にはどうなのか?法律について簡単にチェックしておきましょう。

【クジ屋台】法律的には?

クジ屋台の闇を知った所で、法律的にはよいの?と疑問に思う人が大勢いるはず。当たりが入っていないクジは違法なのか?違法ではないのか?

結論を言いますと、店側が、最初から当たりクジを入れていないのに当たりクジが入っている!と嘘の証言をしたら詐欺罪に該当。ただし、それをどうやって証明するかがポイントです。

仮に、「すいません、最初の方にやったお客さんが当たり出しちゃったみたいですね~」と言われたら証明するのは難しいかと。また、店側とグルになっているサクラがいるかもしれません。「私は当たりましたよ!」と証言してくれるサクラを予め用意しておけば言い逃れできそうですし・・・。

クジ屋台で悪いことを考える人は、言い逃れできるように色々と準備している場合があります。そうなると、最初から当たりクジが入っていないと証明するのは中々難しいのかも・・・。

一番なのは、お祭りのクジ屋台はやらないようにすること。それが何よりでしょう。

皆さんもお祭りの屋台には十分気をつけるようにしましょうね!

スポンサーリンク

メンズ記事 BEST3!

  1. 冬といえばお肌が乾燥する季節。女性は特にお肌の悩みが強いだろう。しかし近年、美肌男子が増加傾向にあり…
  2. 最近では女性だけでなくメンズも縮毛矯正する時代になっていると思われる。V系アーティストやホストにはじ…
  3. 毎日使用するシャンプー。女性は気を使っている人が多いと思うが、男性はどうだろうか?「俺は男だからな~…
PAGE TOP