【コナン】から紅の恋歌 真犯人と紅葉のネタバレ!から紅の意味とは?

コナンの最新映画、から紅の恋歌がかなり良い!と注目されていますね。から紅の意味とは?そして、から紅の恋歌の真犯人や紅葉についてのネタバレ、多くの人が気になっているかと思います。今回はから紅の意味と共に、から紅の恋歌のネタバレ、真犯人と紅葉について確認していきましょう!

から紅の意味とは?

まず最初に気になるのは、から紅の恋歌のから紅の意味。恋歌(ラブレター)はだれもがわかりますが、から紅の意味は知らない人が大勢いるでしょう。

から紅の意味は「濃く美しいくれない、深紅色」という意味です。唐(から)とは昔の中国のことを指しているみたいですね!

から紅は色のことを示していました。




【コナン】から紅の恋歌のネタバレ!~真犯人と紅葉について~

そして、コナン好きならば気になる、から紅の恋歌のネタバレ。

真犯人はだれなのか?紅葉と服部の関係は?予告編で将来の嫁、婚約者と言われている理由とは何だったのでしょうか!?ネタバレに注目です。

真犯人について

最初に真犯人を言いますと、百人一首の団体、皐月会(さつきかい)の会長である阿知波研介が真犯人。妻でクイーンである阿知波皐月の犯行をかばう為に、犯行に出ました。

百人一首の団体「名頃会」のリーダーである名頃鹿雄は「皐月会」をライバル視していて、5年前に阿知波皐月に試合を申し込みます。しかし、試合当日に姿を見せず、行方不明。

この背景には、名頃鹿雄は試合前日に阿知波皐月に試合を密かに挑んでいました。結果、名頃鹿雄が圧倒的に強く、阿知波皐月はボロ負け。試合当日に負けることを恐れた阿知波皐月は名頃鹿雄を殺害・・・。

阿知波研介は阿知波皐月の名誉を守る為に名頃鹿雄の死体を隠し、「皐月会」の会員である矢島俊弥を殺害。矢島俊弥は、かるたに付いた血痕から阿知波皐月が名頃鹿雄を殺害したと気付いた為、阿知波研介が口封じのために撲殺しました。

ただ、名頃鹿雄は試合前日、本当の実力を見せる為に阿知波皐月に勝負を挑み勝利したのですが、試合当日はわざと負けてあげるつもりだったそうです。なぜかと言うと、名頃鹿雄は阿知波皐月が初恋の相手だから。

これは紅葉が証言しています。

今回のから紅の恋歌の真犯人についてのストーリーは、少し考えながら映画を見ないと中々難しいかもしれません。映画を実際に見た人の中には、なぜ殺人が行ったのか?よくわからなかった!と言う人が大勢いるからです。

映画をこれから見る人はよくストーリーを理解しながら見るようにしましょう!また、2度,3度と見るのもありですね!

紅葉について

紅葉も今回の映画の主要人物。和葉と白熱した戦いを行いますからね!

予告編から気になっていると思いますが、紅葉は服部のことをかなり好んでいる様子。自分は将来の嫁、婚約者と言っていますから。このように紅葉が言っている理由はなぜなのでしょうか?

実は、幼いころに大会があり、飛び入り参加した服部が紅葉に勝利してしまいます。紅葉は大泣きしていたのですが、服部が紅葉に指切りしながらある言葉を投げかけます。

「泣くなよ、今度会った時はよめにとったる」と。つまり、紅葉はプロポーズされたとずっと思っていました。

しかし服部は、あの時は「今度会った時はつよめにとったる」と話していたと。つまり、紅葉の聞き間違いによる勘違いでした。

ちなみに、「つよめにとったる」の意味ですが、服部は女の子相手だったので思い切り強く取れず、弱めに取っていたそうですね。ですので、次は強めに取ると宣言。本気でやるといった意味でしょう。

服部からしたら、紅葉は手加減された上に負けたから泣いていたのかな?と思ったのかもしれません。なので、次は本気でやると指切りで約束しました。

「よめにとったる」と「つよめにとったる」、確かに似ていますよね・・・。聞き間違えてもしょがないのかも・・・?

今回のコナンのから紅の恋歌、から紅の意味や真犯人,紅葉についてのネタバレがわかった所で、もう1度観に行きたいところ。それほどまでに今回のコナンは面白い映画でした!

ハラハラするアクションや推理、感動するシーンから倉木麻衣さんの主題歌「渡月橋 ~君 想ふ~」は最高!2度,3度と見たくなる映画ですので、注目してほしいと思います。

そして2018年・・・。コナンの最新映画の公開が決定!と最後に表示されましたので、2018年のコナンの映画にも期待したいと思います。

スポンサーリンク

メンズ記事 BEST3!

  1. 冬といえばお肌が乾燥する季節。女性は特にお肌の悩みが強いだろう。しかし近年、美肌男子が増加傾向にあり…
  2. 最近では女性だけでなくメンズも縮毛矯正する時代になっていると思われる。V系アーティストやホストにはじ…
  3. 毎日使用するシャンプー。女性は気を使っている人が多いと思うが、男性はどうだろうか?「俺は男だからな~…
PAGE TOP