カロリーオフは太る原因に!?林先生が驚く初耳学でも説明あり!

「太る」を避ける為に、日頃からダイエットを頑張っている男性は、カロリーオフに気を使っているかと思います。しかし、カロリーオフは逆に太る原因になるとの情報が!「林先生が驚く初耳学」というテレビ番組でも説明されるのですが、カロリーオフが太る理由について、確認しておきましょう。

カロリーオフは太る!~林先生が驚く初耳学~

2017年2月5日(日)の22時から放送される「林先生が驚く初耳学」にて、カロリーオフについてのことが色々とわかります。カロリーオフを普段気にして生活している人は、「林先生が驚く初耳学」をしっかりと見ておきましょう。

ではなぜ、カロリーオフは太ると言われているのか?普通ならば、カロリーが抑えられているから太ることはないのでは?と思いがちなのですが、落とし穴がありました。

コンビニやスーパーなど、何処にでもカロリーオフの飲食品が売られていると思いますが、これらのカロリーオフ商品には必ずと言っていいほど人工甘味料が含まれています。人工甘味料は甘みが強く、少しの摂取でも甘みをしっかり感じることが可能。

しかし副作用として、人工甘味料を摂ることで逆に空腹感が増加する傾向にあるとのこと。また、甘み中毒にもなってしまい、食べ過ぎてしまうそうです・・・。カロリーオフの商品でも食べ過ぎはかえって太ってしまいます。人工甘味料が含まれているということは食べ過ぎに繋がり、結果、太る原因へと・・・。

なのでカロリーオフは太る原因になると言われているわけですね。とある大学生のこのような体験談があります。

身長170cmで体重が60kgぐらいの男子大学生がプライベートの問題で食生活が乱れ、冬ごろからダイエットソーダを飲み始めました。すると、12月ごろには体重が70kg近くに増加。直ぐに太ってしまったというわけです。

プライベートや勉強などでストレスが溜まると炭酸飲料を体が欲しがり、ダイエットソーダを毎日2リットル飲むようになりました。すると、不思議とダイエットソーダと共にスナックやチョコレートも食べたくなる・・・。負の連鎖ですね。

これではマズイと思い、ダイエットソーダを辞め、ミネラルウォーターを飲み始めるようになると体重は64kgまで減り、あんなに欲しがっていたスナックやチョコレートも食べたいと思わなくなったそうです。

上記の体験談からわかることは、カロリーオフという言葉につられ、ついつい飲みすぎてしまう。そして、自然とお菓子も欲しくなり食べてしまう。これは太ってしまっても仕方がないですよね。

カロリーオフという言葉=ダイエットに最適!太らない!という考えは捨てて、カロリーオフでも食べ過ぎない,飲み過ぎないように注意しましょう。

スポンサーリンク

メンズ記事 BEST3!

  1. 冬といえばお肌が乾燥する季節。女性は特にお肌の悩みが強いだろう。しかし近年、美肌男子が増加傾向にあり…
  2. 最近では女性だけでなくメンズも縮毛矯正する時代になっていると思われる。V系アーティストやホストにはじ…
  3. 毎日使用するシャンプー。女性は気を使っている人が多いと思うが、男性はどうだろうか?「俺は男だからな~…
PAGE TOP