ジェンダーレス男子の意味とは?ゆうたろうやとまんのようにモテ男になろう!

2015年辺りから流行り出しているジェンダーレス男子。最近、ジェンダーレス男子という言葉をよく耳にするのではないだろうか?よく耳にはするが、ジェンダーレス男子の詳しい意味とはなんなのか、よくわかっていない人はまだまだ大勢いるはず。意味を曖昧なままにせずにしっかりと理解をしてモテ男子を目指そうではないか。

【スポンサーリンク】

ジェンダーレス男子とは何なのか?意味を理解しておこう

ジェンダーレス男子を一言で表すと中性的なという意味合いがあるのだ。ジェンダーレス男子という言葉は主にファッション業界で使われていて、若者のファッションモデルの中にはジェンダーレス男子が増加傾向にあるそうなのだ。また、新たなジャンルとして若者に認知され始め、若い女性にモテモテのジャンルでもある。となれば、多くの男性に「ジェンダーレス男子」を目指してほしいと思うのだ。

そもそもジェンダーレス男子が目指すものは着る人の性別を感じさせない新しいファッション。つまり、男性が女性物の服を着たりアイテムを身につけたりということもしていこうとのことだ。服だけではなくメイクなどもしっかりするとのこと。

[ジェンダーレス男子の特徴]
・髪色は目立つように
・カラーコンタクトの装着
・美容意識が高い(メイク,ネイル,化粧水の使用などなど)
・レディース服を着れる華奢な体型

ここまで聞いていくと、女装とかおかま・・・?とこういったイメージを持つ人もいるかと思う。しかしあくまでもジェンダーレス。女装ではないのだ。というか、女装に見えないアイテム選びや着こなしをしなければならない。ここら辺はファッションの知識やセンスが問われるであろう。

今まで魅力的な(カッコイイ)男性と言えば、イケメンと言われてきたかと思う。しかし、ジェンダーレス男子は美しさを持つイケメンなのだ。この美しさは日頃の肌や髪のお手入れから磨かれるもの。

美しいと言えば女性に使われる言葉なのだが、最近では男性にも使われるようになってきた。その理由として美意識が高い男性が増えているからなのだ。美意識が高く、中性的な男性がジェンダーレス男子となるのだろう。

【スポンサーリンク】

ジェンダーレス男子のゆうたろうやとまんみたいになろう!

ジェンダーレス男子の代表的な存在がとまんくんだ。テレビでもチョコチョコ見かけたことがあるのではないだろうか?そして2016年に流行ると言われているジェンダーレス男子がいるのだ。それがゆうたろうくん。芸能活動をしながらショップ店員もこなしている17歳。かなりのファンがいてツイッターのフォロワーは2016年2月の時点で9万人を軽く超えている。期待のジェンダーレス男子なのだ。

この2人にはいくつか共通点がある。なので、その共通点を自分の中にも取り入れればジェンダーレス男子になることが出来るであろう。

[共通点]
・色白,美肌
・痩せ型
・美意識が高い
・中性的な部分がある(男性だけど女性っぽい部分もある)

他にもカラコンを入れたりメイクをしたり。毎日パックをしたりと美容には手を抜いていなさそうなのだ。ここまですると女子か!!と思うかもしれないが、それがジェンダーレス男子の特徴なのだ。

2016年はジェンダーレス男子が間違いなく流行るであろう。イケメン顔でジェンダーレス男子の要素がある人は必ずモテるはず。モテたい男性はジェンダーレス男子を目指してこれから頑張ってみてはどうだろうか?

<関連記事>
ゆうたろうくんの髪型やファッションをマネしてイケメン男子になろう!

【スポンサーリンク】
PAGE TOP