ホワイトデー当日に誘われる人と会えない人に差はあるのか?男性目線でズバリ!

バレンタインデーのお返しの日、ホワイトデー。ホワイトデー当日に会えるのか?会えないのか?誘われるのか?誘われないのか?女性はドキドキしているのではないでしょうか?女性の中には、ホワイトデー当日にデートに誘われる人もいれば、会えない・・・という人もいるはず。ホワイトデー当日に誘われる人と会えない人とでは恋愛対象としての差はあるのか?男性目線で答えてみたいと思います。

ホワイトデー当日に誘われる人と会えない人について

女性からしたら、ホワイトデー当日に会って、好きな男性とデートしたいと思うはず。その為、ホワイトデー当日、デートに誘われるのか?それとも会えないのか?気が気じゃない女性がたくさんいると思います。

ただ、男性からすると、ホワイトデーはそこまで重要視してないのでは?と感じますね。ホワイトデーに必ず会ってデートしたい!!とは思わないとのこと。別に、ホワイトデー前後の土日でもよいと思ってしまうわけです。ホワイトデーにお互いに1日中予定が空いていれば、デートしようか!となりますが、夜だけとか少しの時間しか会えないのであれば、1日中遊べる日を優先する男性が多いでしょう。

しかも、好きな人じゃなくても、デートぐらいなら男性はするかと思います。嫌いな人や全く興味ない人とはデートはしないと思いますが、普通に友達として好き!という人とでもホワイトデーにデートはするでしょう。

この辺りは人によると思いますが、ホワイトデーにデートしてくれたから自分には脈がある!と確定してしまうのは危険ということですね。

バレンタインデーにプレゼントしたのに、ホワイトデーに全くお返しがなかった場合・・・。これは高確率で脈なしと捉えてよいでしょう。男性は好きな人からバレンタインに貰ったらホワイトデーにはほぼ必ずお返しをするはずですからね。

好きな人ほど凄く悩んで、気合いがこもったプレゼントになるのではないでしょうか?女性はまず、お返しがちゃんと返ってくるのか?この部分が重要だと思います。

今回のことをまとめると、ホワイトデー当日に誘われる場合でも、ホワイトデー当日に会えない場合でも、脈あり,脈なしの判断は難しいということ。ホワイトデー当日にデートに誘われるから脈あり!というわけではないし、ホワイトデー当日に会えないから脈なし!というわけでもありません。

特に近年、草食系男子が増加傾向にあるので、自分の気持ちや意思をハッキリと伝えられない人が大勢いるでしょう。本来ならば男の方から女性の気持ちに答えてあげるべきなのですが、好きな相手の男性が草食系男子だった場合、女性側がリードしてあげた方がよいかもしれませんね。気持ちを聞き出すということです。

男女共に、多くの人に幸せなホワイトデーを過ごしてほしいなと思います。

スポンサーリンク

メンズ記事 BEST3!

  1. 冬といえばお肌が乾燥する季節。女性は特にお肌の悩みが強いだろう。しかし近年、美肌男子が増加傾向にあり…
  2. 最近では女性だけでなくメンズも縮毛矯正する時代になっていると思われる。V系アーティストやホストにはじ…
  3. 毎日使用するシャンプー。女性は気を使っている人が多いと思うが、男性はどうだろうか?「俺は男だからな~…
PAGE TOP