平成の次の年号は?安始や安久と未来人や大学教授が話しているようだ!

天皇陛下が生前退位の意向を話していると報道され、平成の次の年号は?と多くの人が疑問に思っているようですね。知らない人もいるかもしれませんが、年号が変わるのは皇位の継承があった場合。なので、天皇陛下が生前退位の意向を示したことで年号が変わるのでは!と情報が拡散されているわけです。となると、先ほどもお伝えしましたが、平成の次の年号は?と誰もが気になりますよね。今回は平成の次の年号は?どうなるのか?について考えてみましょう。

【スポンサーリンク】

平成の次の年号は?ネット上では様々な意見が!

「平成の次の年号は?」多くの人がこのような疑問を持っているのではないでしょうか?かく言う私もかなり気になっています。ネット上では色々な意見があったので確認していきましょう。

「安始」説

一番有力な情報が安始。平成の次の年号は?→安始になるのでは?との意見です。この安始というのは未来人がネット上に書き込みしていたから。未来人と言えば、一時期かなり話題になりましたよね?大きな地震や災害を当ててしまう未来から来た人物。本当に未来から来たかはわかりませんが、当てた実績があるので、未来人の存在を信じてる人は大勢いるのではないでしょうか?

この未来人が平成の次の年号は安始だと書き込みをしているので、今の所一番有力かと思われます。ちなみに安始の読み方は「やすし」だそうです。また、2184年から来たと言う未来人は「丸平」または「安始」と話しているようです。未来人を装って面白がって適当に言っている人も中にはいそうなので、あくまでも噂程度で覚えておきましょう。

【スポンサーリンク】
「安久」説

ネット上でとある人が、大学教授の知人から平成の次の年号は安久と聞いたと話していました。学者達の間では安久という年号の情報が既に出回っているとのことです。何だか信憑性がありそうな話ですが・・・。ただ、昭和の年号の時に本当は別の名に決まっていたとの意見がありました。どういうことかと言うと、新聞社がすっぱ抜きをして先に発表してしまった為、既に決まっていた年号を取りやめて昭和になったとのこと。

なので、もし本当に学者達の間で安久と決まっていたとしても、また別の年号になるのでは?とのコメントがありました。本当に安久と決まっているのかは定かではありませんが、こういった噂もネット上にはあります。

一般的に、年号が決まるのは皇位継承が正式に決まった時点とのこと。その時点で一流の国文学者達が集まり年号を決めるという流れになるそうですね。なので、現時点では平成の次の年号はまだ決まっていないと考えるのが自然です。

けれど、こういった一般人が知り得ない部分は実際の所どうなっているかはわかりません。一般的には「皇位継承が正式に決まった時点」と公開してても、裏では既に決まっている・・なんてこともありそうですよね。今後も、平成の次の年号について注目していたいと思います。

以上、平成の次の年号は?についてでした。

<関連記事>
天皇陛下の生前退位はデマ!?年号(元号)は変わらないまま!
平成の元号(年号)が変わるのはいつ?数年以内との予想がネット上に拡散!

【スポンサーリンク】
PAGE TOP