2017年 定形外郵便の配達日数表!GWと土日・祝日の配達は?

2017年のGWや土日・祝日、定形外郵便の配達日数表が気になる!という人が大勢いるかと思われます。GWや土日,祝日は定形外郵便の配達があるのか?また、2017年の定形外郵便の配達日数表もしっかりと覚えておきましょう。

【2017年】定形外郵便の配達日数表!(GW・土日・祝日)

まずは、2017年の定形外郵便の配達、GWと土日・祝日を確認しておきましょう。

土日・祝日

土曜日:配達あり
日曜日:配達なし
祝日:配達なし

土曜日は配達していますが、日曜日と祝日は休配。これは毎年変わりませんので、覚えておくとよいですね!

では次に、2017年のGWはどうなのか?GWだからといって、GW期間中全部休配というわけではなく、平日は配達されます。

2017年 GW

4月29日(土・祝):休配
4月30日(日):休配
5月1日(月):配達
5月2日(火):配達
5月3日(水・祝):休配
5月4日(木・祝):休配
5月5日(金・祝):休配
5月6日(土):配達
5月7日(日):休配

GWだとしても、普段通りに当てはまります。つまり、GWでも平日・土曜日は配達が行われ、日曜日・祝日は休配。

定形外郵便を出す時は、配達日数と配達,休配日をしっかり把握して荷物を出すようにしましょう。

定形外郵便の配達日数表

定形外郵便の配達日数は通常であれば2~3日程度。同じ県や近隣の県の場合は翌日に届くことがありますし、遠い所となると、3日以上かかる場合もあり。

しっかりと配達日数を確認したいのであれば、郵便局の公式サイトにて調べてみましょう!

<お届け日数を調べる>
http://www.post.japanpost.jp/deli_days/

差出元の郵便番号とあて先の郵便番号を入力し、検索するだけでOK。非常に簡単ですので、これを活用するようにして下さい。

【定形外郵便】料金とサイズ規定

定形外郵便は重さにより、値段が変わってきます。また、定形外郵便にはサイズ規定がありますので、しっかりとサイズを規定内におさめるようにしましょう。

※追記:2017年6月1日(木)から料金等が変更になります。

<2017年6月1日から>
【規格内】
50g以内:120円
100g以内:140円
150g以内:205円
250g以内:250円
500g以内:380円
1kg以内:570円
2kg以内:取り扱いなし
4kg以内:取り扱いなし

【規格外】
50g以内:200円
100g以内:220円
150g以内:290円
250g以内:340円
500g以内:500円
1kg以内:700円
2kg以内:1,020円
4kg以内:1,330円

※規格内とはA4サイズの用紙が折らずに入る角形2号封筒程度の大きさ、厚さ3cm、重量1kg。これを超えると規格外となります。

<2017年5月31日まで>
50g以内:120円
100g以内:140円
150g以内:205円
250g以内:250円
500g以内:400円
1kg以内:600円
2kg以内:870円
4kg以内:1,180円

<サイズ規定>
最大サイズ:幅,長さ,高さの合計が90cm以内で最も長い辺が60cmまで
最小サイズ:円筒状の物なら直径3cm以上,長さは14cm以上
※9cm×14cm以下の物は定型郵便
※6cm×12cm以上で耐久力のある厚紙または布製の宛名を付ければ定型外とすることが可能

2017年の定形外郵便の配達日数表やGW、土日,祝日の配達について、しっかりと確認できたでしょうか?希望の日に届かなかった!なんてことにならないよう、気をつけましょうね。

余裕を持って出すことをおススメします。

スポンサーリンク

メンズ記事 BEST3!

  1. 冬といえばお肌が乾燥する季節。女性は特にお肌の悩みが強いだろう。しかし近年、美肌男子が増加傾向にあり…
  2. 最近では女性だけでなくメンズも縮毛矯正する時代になっていると思われる。V系アーティストやホストにはじ…
  3. 毎日使用するシャンプー。女性は気を使っている人が多いと思うが、男性はどうだろうか?「俺は男だからな~…
PAGE TOP